お祝いを贈る場面

色とりどりのバラ

贈り物を贈る場面は実に様々です。結婚や出産といった出来事はもちろん、昇進祝いや開業祝い、結婚記念日などもお祝いを贈るにふさわしい出来事です。日持ちするお菓子やプリザーブドフラワーなど、華やかなお品を選ぶのが良いです。

Read More

女性に喜ばれる贈り物

プレゼントを渡す女性

女性に喜ばれるプレゼントの定番としては、お花や小物、またお菓子が挙げられます。最近はプリザーブドフラワーなどの日持ちするタイプのお花も増えてきており、ちょっとした記念日などにぴったりです。

Read More

花言葉でメッセージ

小包を持つ手

花束やプリザーブドフラワーをただ贈るのではなく、花言葉を上手く使ってメッセージを伝えるのもおしゃれな方法です。人気のあるバラの花やダリア、かすみ草にガーベラといった花にまつわる花言葉について。

Read More

手作り

様々な花

手作りの贈り物は喜ばれるものです。普段は手作りなんてしなさそうな人が行なう事で、より意外性が出て相手を感動させる事が出来ます。お菓子やプリザーブドフラワーなど様々な手作りプレゼント。

Read More

お祝いのマナー

贈る時のマナー

贈り物は、相手へのお祝いの気持ちを伝えるものです。
その為、お祝いの品にこだわって決めるのも、もちろん大切ですが、その渡し方も重要なポイントです。
気持ちを込めて選んだ品でも、渡す時にマナーを知らず、相手に悪い印象を与えてしまえば、せっかく選んだ贈り物も台無しです。
贈る時には、なるべく手渡しで、「おめでとうございます」の一言を添える事が大事です。
簡単な事のように思われますが、なかなか出来ていない人も多いのです。
贈り物を渡す際に相手に伝える言葉より前に、世間話や自分の話ばっかりをする人は、印象が悪くなります。
まずは相手にお祝いの思いを伝える事が大切です。
もし、直接渡しに行くのが難しい場合は、郵送などの方法を使うのも良いですが、必ず一筆添えるようにしましょう。
贈り物だけ届いても、一体なんの品物なのかわからないと意味がありません。
贈り物も大切ですが、まずはお祝いの気持ちが伝わる贈り方に気を使う必要があります。

贈るタイミング

贈るタイミングもマナーとして重要です。
出来るだけお祝い事があったら早めに贈るのが良いです。
タイミングを逃すと今更な感じがして、こちらからもなかなか贈りづらく鳴ってしまうものです。
ちょっと遅くなってしまった時には、「遅れてしまいました」と一言添えるのも良い方法です。

持ちのいいもの

また、生菓子や賞味期限が近いものなどは注意が必要です。
お花などを贈る際も、プリザーブドフラワーなどが最近人気があります。
プリザーブドフラワーは、生花のように枯れる心配がなく、ドライフラワーよりも華やかでおしゃれなものが多いです。
プレゼントや贈り物として最近特に人気が高まっています。

感動させる

贈り物を贈るイベントによって、こだわりを持って贈りものをするのが良いです。ただプリザーブドフラワーを贈るのではなく、思い出の花や、渡し方の工夫など、感動する贈り物があります。

Read More